あそびかた

操作方法

各部の名称

筐体(きょうたい)全体図

筐体全体図

インパネまわり

インパネまわり

インパネまわり(プロフェッショナル筐体)バトルギア4 Tunedで使用可能

インパネまわり(プロフェッショナル筐体)

各操作系の機能紹介

ハンドル

セレクト画面時
メニューの選択
ゲーム中
ステアリング操作
ハンドル

アクセルペダル

セレクト画面時
決定
ゲーム中
アクセル
アクセルペダル

ブレーキペダル

セレクト画面時
キャンセル
ゲーム中
ブレーキ
ブレーキペダル

クラッチペダル(プロフェッショナル筐体のみ)バトルギア4 Tunedで使用可能

ゲーム中
シフトチェンジ時に踏みます。(6速MT時のみ)
クラッチペダル

シフトレバー(プロフェッショナル筐体は6速シフトレバー)

セレクト画面時
メニューの選択
ゲーム中
シフトUP/DOWN (MT、6速MT時のみ)
シフトレバー
プロフェッショナル筐体の6速MTに関して
5速シフト車の場合でも、ミッションセレクトで6速MTは選択できますが、5速シフトのままとなります。
6速の場所にレバーを入れる事はできますが、走行中はN(ニュートラル)、停車中はR(バック)扱いとなります。
各車種のシフト段数を知るには?
登場車種ページをご参照下さい。
ノーマルセッティング時のギア段数は、各車種のTRANSMISSION欄をご覧下さい。
マイガレージでチューニングした場合のギア段数は、各車種のパーツギャラリー内、GEAR BOX欄のOPTION GEAR BOXをご覧下さい。

オーバーテイクスイッチ

ゲーム中 :一定時間、エンジンのパワーアップ。

ネットエントリーキーを使用した場合
エンジンのチューニングレベルが3以上の場合のみ機能します。
ネットエントリーキーなしの場合
セッティングセレクト画面でチューンドを選ぶと使用できます。
オーバーテイクスイッチ

NAエンジンはナイトラスシステムとして、ターボエンジンはスクランブルブーストとして一定時間エンジンの馬力が上がります。
使用できる回数は1レース中に3回です。

ナイトラスとスクランブルブースト

スタートボタン

セレクト画面時
決定
結果表示など
キャンセル(先へ進む)
ゲーム中(タイムアタックモード、ドリフトモード)
パッシングと同時にゴーストカーの表示をON/OFF。
スタートボタン

ハザードボタン

ゲームスタート時
ハザードボタンを押しながらネットエントリーキーON、またはスタートボタンで通信対戦をキャンセルします。対戦確定前なら途中押してもキャンセル可能です。
モードセレクト時
レースモードやワンメイクレースにおいて、コース選択時にCPUカーのレベル変更ができます。
ゲーム中(タイムアタックモード、ドリフトモード)
バトルギア4 Tunedで使用可能
ラインマーカーの表示をON/OFF。
ハザードボタン

ビューチェンジボタン

カーセレクト時
ボディカラーを変更します。
コースセレクト時
BGMを変更します。オーバーテイクボタンと同時に押すと、NO BGMがすぐに選べます。
ゲーム中
視点を切り替えます。
ビューチェンジ
ビューチェンジボタン

強制ゲームオーバー機能(1人プレイのみ)

ゲーム中、スタートボタンとハザードボタンを同時に押したままにすると、強制終了カウントダウンが始まります。 カウントがゼロになると強制終了します。ネットエントリーキーをOFFにしても同じ機能が働きます。

知っていると便利な操作

タイムアタックモード、ドリフトモード

ゴースト表示
ON/OFF
レース中にスタートボタン
自分の走りに集中したい時にどうぞ。
ラインマーカー表示
ON/OFF
レース中にハザードボタン
理想的な走行ラインを見ながら走れます。

レースモード

COMカーレベル選択
(01〜09)
モードセレクト時にハザードボタン
腕に自信のある方は、レベルを上げてみましょう。

全モード共通

 通信対戦
キャンセル
ハザードボタンを押しながらネットエントリーキーONまたはスタートボタン
対戦確定前なら、途中押しでキャンセル可能です。
BGM変更 コースセレクト時にビューチェンジボタン
NO BGM選択 コースセレクト時にビューチェンジボタンを押しながらオーバーテイクスイッチON
レースを強制終了
(1人プレイ時のみ)
レース中スタートボタンハザードボタンを同時押しまたはネットエントリーキーをOFF