レース&イベントレポート

2007年 D1グランプリ第1戦

2007年3月24日(土)・25日(日) 福島県・エビスサーキット 南コース

画像
2007年のD1グランプリ開幕戦は、ドリフトの聖地、福島県 エビスサーキット 南コースでの開催です。

予選日は何とか、天気が持ちましたが、決勝日の午前中は雨が降り、午後は雨が上がったものの強風という荒れた天気になりました。
また、花粉の飛散もあり、花粉症の方々の目や鼻を襲っていました。

画像
2007年度のORC Z33が初お目見えとなりました。

2006年度のワイドボディ車輌に比べて、スリムになり、軽快な操縦性を得たようです。
TAITOロゴも大きく光っています。

画像
エンジンも、2006年度の直列6気筒から、最新のV型6気筒に変わりました。
コンパクトにまとまっており、コチラも操縦性に大きく寄与しそうです。

画像
2007年度のD1車輌と今村選手です。
ユニフォームは2006年度のものですが、今後変わるかもしれません。

画像
ORC Z33の横にタイトーブースが設営されました。
悪天候にもかかわらず、200人強といった、多くのお客様にバトルギア4 Tunedを遊んでいただきました。

画像
今回、今村選手は残念ながら予選を通過することができませんでした。

画像は、本戦の合間に行われた、お客様の中から抽選で選ばれた方を助手席に乗せて、ドリフトを体験してもらう「同乗走行」での今村選手の走りです。
D1GPでは、ファンサービスも欠かせない活動の一つです。

画像
本戦の終了後、トップシークレットのスモーキー永田さんが、バトルギア4 Tunedを楽しんでくれました。
今回の隠しコースの一つであり、直線が基調になっている「超初級B」コースを走行しました。

次回のD1グランプリは、4月28日、29日の富士スピードウェイ大会になります。
今シーズンも、ORC with TOP SECRETと今村陽一選手へのご声援をよろしくお願いします。