BATTLE GEAR.NET お問い合わせ サイトマップ 利用規約 リンク TAITOホーム
お知らせ
バトルギア3とは?
あそびかた
登場車種
コース紹介
ギャラリー
スタッフルーム
よくある質問と回答
マイガレージとは?
マイガレージを利用するには
マイガレージを取得する
ログイン方法
トラブルシューティング
ランキング


Honda MAZDA
MITSUBISHI MOTORS NISSAN
SUBARU TOYOTA


■スペック表の見方



このマークの付いている車はバトルギア3Tunedでのみ使用可能です。
旧バトルギア3では使用できませんのでご了承下さい。
注意! ドレスアップパーツが用意されてないものや、一部パーツのみ変更可能な車種があります。該当する車種はその旨コメント欄に記載してあります。

CLASS(クラス):

車格を示します。車格は「排気量」「馬力」「トルク」「車重」等の性能要素から導き出される総合戦闘力で区分けされており、
D:低出力車クラス
C:標準性能クラス
B:準高性能クラス
A:高性能パワークラス
S:超高性能スーパークラス
の5段階で表示されています。

ネットエントリーキーに新車登録するなら、やはり速い車を選びたくなるものです。しかし、上位クラスの車ほどパフォーマンスが良いのは間違いありませんが、だから速く走れるとは一概に言えません。
高出力ゆえに乗りこなすのにはそれ相当のスキルを要します。乗り方によってはBクラス・Cクラスの車でも、一つ上のクラスに肉迫するポテンシャルを引き出せる場合があります。走るコースや自分との相性で決めてみるのも良いかもしれません。
まず下位クラスの車で走り込んで腕を上げてから上位クラスに乗り換える、例えばミッドシップ車ならMR2で腕を磨いてからNSXに乗り換える等、ステップをふめば、タイムを縮める早道になる場合もあります。


DIMENSION(ディメンジョン):
車の寸法(全長・全幅・全高)です。
大柄の車ほど狭い道で壁に当たりやすいので慎重なコントロールが必要です。


WEIGHT(ウエイト):
車重です。重い車ほどブレーキが効きづらい傾向があります。


ENGINE(エンジン):
・エンジンの型式
・エンジンの種類
・総排気量
・最高出力
・トルク
以上が記載されています。


駆動方式・ギア段数:
トランスミッションと駆動方式を示します。駆動方式は「FF」「FR」「MR」「4WD」の4種類があります。
自分と車の相性、そしてコース攻略に大きく作用する要素として「駆動方式」は見逃せません。
バトルギア3では4種類の駆動方式で以下の様な違いがあります。


FF:フロントエンジン・フロントドライブ
アクセルONでアンダーステア(コーナーで車がアウト側に流れる)、アクセルOFFでややオーバーステア(コーナーで車がイン側に切り込む)になる傾向があります。素直なハンドリングな為、狙ったラインを走行しやすいのが特徴です。
FR:フロントエンジン・リアドライブ
アクセルONでオーバーステアになる傾向があります。高い運動性能により、コーナーの緩急を問わず無難にクリアする事ができます。しかし速く走る為には高度なドリフト制御が必要です。
MR:ミッドエンジン・リアドライブ
FRと傾向が似ていますが、重量バランスが優れているので高いコーナーリング速度を維持する事ができます。運動性能が高い反面、よりシビアなハンドル操作が要求されます。
4WD:四輪駆動
立ち上がりのトラクション(駆動力を路面に伝達する効率)が高く鋭い加速が得られます。その反面、FR・MRと比較してややコーナーを曲がりずらい傾向があります。

これらはあくまで駆動方式による大まかな特性の違いを示しているにすぎず、同じ駆動方式でも車種によって全く操作感が異なります。また「どれが一番優れているか」と分別できる物ではなく、やはり自分やコースとの相性が大切と言えます。


コメント:
その車のおおまかな特徴を記してあります。



(C)TAITO